虫歯、予防歯科、小児歯科なら「なつやま歯科クリニック」

定期検診について
大切な歯を守る
お子様の虫歯予防

定期的な予防(定期検診)でお口の状態をチェックしましょう!
定期メンテナンス、予防歯科
口腔内の病気の代表的なものは、むし歯と歯周病です。
共に細菌によって引き起こされる感染症でるから、お口を清潔な状態に保つことで予防することが出来ます。
当院では歯の主治医として親身に皆様の歯を治療、予防していきたいと考えております。定期的な検診(数ヶ月に1回程度)で健康でキレイな歯を保ってください。
※歯石取り、PMTC、フッ素塗布、ブラッシング指導などで、むし歯・歯周病の予防に努めておりますが、やはり最高の予防法は「自己管理」にあると考えられます。
しっかりと予防すれば十分にむし歯などを防ぐことが出来ます。


▲ ページトップへ戻る
簡単に歯を削ったり、抜いたりしません!
虫歯(むし歯)治療
むし歯だからといって簡単に削ったり、詰め物をしたり、さらには神経を取ったり、歯を抜いたり、また前後の歯を削りブリッジしたり…将来的には削ったその前後の歯が悪くなり…
これでは同じ事の繰り返しで何の為の処置かわかりません。何度も治療に通い、ストレスを感じ、しかも費用までかかってしまいます。
当院は「歯をできるだけ抜かず、残し、骨を守る」事に重点を置いていきたいと思います。
そして何より「患者さんの大切な歯を守る」という信念を持って治療に取り組みます。


▲ ページトップへ戻る
お子様の大切な歯を守る虫歯予防 ※痛くない治療を心がけております
小児歯科
お子様にとっては「歯医者=痛い・行きたくない所」というイメージが大きいと思います。
当院は治療後もむし歯になりにくいケアや指導を行ってまいります。
歯は、一度穴があくと、元の状態には戻りません。詰めものをしても、いつかは外れてだんだん大きな詰めものになっていきます。削っていない歯が一番強いのです。
また乳歯が虫歯になると、大人の歯も虫歯になりやすいです。大人の歯に生えかわる間に、お口の中が虫歯になりやすい環境になっているからです。後悔しないために、虫歯予防のポイントをいくつか挙げたいと思います。

【フッ素】乳歯や生えたばかりの永久歯は、まだ軟らかく、虫歯になりやすい状態です。
フッ素を塗布することにより、歯の表面を硬くし、虫歯になりにくくする効果があります。当院では、毎日自宅で行うフッ素うがいをおススメしております。ご自宅でのうがいはお子様への負担も少なく、一番効果が高いと言われております。

【シーラント】奥歯の溝は汚れが残りやすく、虫歯になりやすいものです。
その予防として、歯を削らずに溝の深いところだけを特殊なプラスチックで埋める、「シーラント」という予防治療が有効です。(保険適応)大人の歯が生えてきたら、順にシーラントをつけることをおススメします。 歯みがき指導小さいお子様から歯みがき指導いたします。歯磨き好きのお子様にしましょう!



〒811-3217 福岡県福津市中央3-1-1 福間駅ビル106(鹿児島本線JR福間駅ビル1F)
※日曜・祝祭日は休診 ※駐車場あり
ホームクリニックのご案内一般・小児歯科歯周病インプラント審美歯科高齢者歯科