審美歯科 ホワイトニングなら「なつやま歯科クリニック」

白い歯で素敵な笑顔に
セラミック治療について

白い歯で素敵な笑顔に
白い歯、キレイな歯

当院では最新クリスタルアイ(シェードテイキング※歯の色合わせ)を導入しております!

歯の色は人それぞれに異なり、同じ口の中でもよく見ると一本一本微妙に違っていることが分かります。このような違いを見分けてその歯に最も適した色を選択する作業のことを「シェードテイキング」と言います。
審美歯科治療時には「クリスタルアイ」を使用し、よりキレイで美しい歯をご提供致します。

 



ホームホワイトニング対応しております
歯科医院で、ご自分の歯に合わせた専用マウストレーを作ってもらい、ご自宅で専用ジェルを入れたマウストレーを一日2時間装着するだけです。※装着期間は最長2週間です。


▲ ページトップへ戻る
セラミック治療について
セラミッククラウン
セラミッククラウンには、大きく分けて『オールセラミックス』と『セラミック焼付金属冠』の2種類があります。オールセラミックスは、セラミック(陶材)製の単体のかぶせもののことです。
これは、ご自身の歯を約1〜1.5mmほど削り、その上にセラミッククラウンをかぶせることで、歯並びやかみ合わせだけでなく、見た目も美しく変えます。つまり、短期間で美しい口元に変えたいという方に適した治療法と言えます。使用するセラミックは、天然歯と同じくらいか、それ以上の強度がある陶材なので、金属アレルギーの心配がありません。また、変色がなく、透明感があります。セラミック焼付金属冠は、その裏打ちに金属を用いて強度を高めているかぶせもののことです。これは、主にブリッジや、強度が必要な場合に用います。歯並びや歯の形、色にコンプレックスを感じている方にとって、非常に有効な治療法です。
セラミックインレー
セラミックインレーとは、セラミック(陶材)製の詰め物のことです。
虫歯治療後などの金属の詰め物が気になる方や、虫歯治療をした部分を埋める場合に用います。
ハイブリッドセラミッククラウン
ハイブリッドセラミッククラウンとは、プラスチックと陶材を混ぜて作ったかぶせもののことです。
セラミッククラウンほど透明感はなく、変色もありますが、硬度は自然歯に近いため歯に優しいです。
ハイブリッドセラミックインレー
ハイブリッドセラミックインレーとは、プラスチックと陶材を混ぜて作った詰め物のことです。


セラミック
当院は「セラマージュ」(インレー、クラウン)を使用致します
セラマージュはセラミックスとプラスチックを複合した新素材。天然歯に調和する自然な色調、強度と対向する歯へのやさしさをあわせ持つ理想の材質で、前歯から奥歯まで、あらゆる歯の修復に対応します。



〒811-3217 福岡県福津市中央3-1-1 福間駅ビル106(鹿児島本線JR福間駅ビル1F)
※日曜・祝祭日は休診 ※駐車場あり
ホームクリニックのご案内一般・小児歯科歯周病インプラント審美歯科高齢者歯科